2017/9/29 16:47:31

トイプードルの価格を都道府県別に徹底検証!ブリーダーはどうやって値段を決めているの?

    トイプードルをブリーダーから購入しよう!と決めたけど、どこのブリーダー(犬舎)から子犬を買えばいいかわからず迷っていませんか?
    ブリーダーを選ぶ基準は人それぞれですが、犬舎の場所と子犬の価格は、みなさんにとって重要な条件ですよね。

    「犬舎見学やアフターフォローのこともあるし、なるべく自宅の近くから選びたい」
    「できるだけ安く買いたい」
    そんなみなさんのホンネに応えるべく、ブリーダーナビでは、実際にブリーダーナビに登録されたトイプードルの子犬7,540 頭(ティーカップサイズ、タイニーサイズ予想含む)のデータを都道府県別に集計し、地域別の価格相場や特徴などを調査しました。
    価格の平均をエリア/都道府県別に割り出し、比較した結果、意外な“トイプードル購入の穴場”ともいえる地域が発見されました。
    また、トイプードルの値段を決める要素や、その価格差のデータもご紹介します。
    あなたのトイプードル、ブリーダー探しにぜひ役立ててくださいね。

    ●北海道エリアのトイプードル販売価格を調査!ティーカップ・タイニープードルを買うなら北海道がおすすめ!

    ◎北海道エリアのトイプードルの価格相場は?

    ブリーダー(北海道地方)のトイプードルの子犬の平均価格は、平均174,098円(275匹)
    なんと日本全国の全9エリア中1位の安さです!北海道にお住まいの方には嬉しい情報ですね。
    ちなみに最低価格は68,000円、最高価格は430,000円でした。
    特に注目すべきは最高価格でも50万円以下であることです。
    トイプードルの中でも希少価値のある、“ティーカップサイズ”“タイニーサイズ”(成犬時の予想サイズがトイプードルの中でも小さい)の子犬は高額になりやすく、他エリアでは100万円を超えることも少なくありません。
    ところが調査の結果、“北海道ではティーカップサイズ・タイニーサイズでも、ほとんどが20~30万円程度で販売されている”ことがわかりました。
    特に最も高額になりがちなティーカップサイズ予想のトイプードルも、北海道では平均279,000円、最高価格でも324,000円で販売されていました。
    他エリアではなんと250 万円を超える場合もあるほどですから、その差は歴然としています。
    ティーカッププードル・タイニープードルの購入をお考えの方は、遠方からの犬舎見学や引き渡しで交通費がかかるとしても、北海道のブリーダーを探してみたほうがかなりお得になりそうです。
    旅行も兼ねて犬舎見学に行ってもいいかもしれませんね!

    ●東北エリアのトイプードル販売価格と近隣のおすすめエリアをご紹介!

    ◎東北エリアのトイプードルの価格相場は?

    ブリーダー(東北地方)のトイプードルの子犬の平均価格は、251,644円(27匹)という調査結果が出ました。
    安さは日本全国の9エリア中8番目の価格データとなっていて、他エリアと比べてあまりお得に購入できないようですが、そもそも東北エリアの6県には、トイプードル、トイプードルブリーダー自体がとても少なく、東北地方でトイプードルの子犬を探す場合は選択肢が限られてきます。

    このエリアで気に入ったトイプードルが見つからない場合、お隣の北海道エリア・関東エリアに足を運んでみることをお勧めします。
    特に“ティーカップサイズ・タイニーサイズのトイプードルを希望”される場合はぜひ北海道に目を向けてみてください!
    データを詳しく調査した結果、この調査で北海道はトイプードルの子犬の販売価格の平均が174,098円(275匹)、日本全国9エリア中1位の安さであるとともに、値段が高額になりがちな人気のティーカップサイズ予想のトイプードルが20~30万円程度で販売されていることがわかっています。
    ●北海道エリアのトイプードル販売価格を調査!ティーカップ・タイニープードルを買うなら北海道がおすすめ!

    お隣の関東エリアもおすすめです。栃木県のトイプードルの子犬は、平均価格199,649円(118匹)。たくさんの子犬に出逢えますし、“関東地方でいちばんお得に購入できる県”ですよ。

    ●関東エリアのトイプードル販売価格ランキング!平均価格高めでもダントツで 安く買える狙い目の県を発見!

    ◎関東エリアのトイプードルの価格相場は?

    ブリーダー(関東地方)のトイプードルの子犬の平均価格は、244,786円(2484匹)という調査結果が出ました。
    安さは、日本全国の9エリア中7位。
    このデータを見る限りでは、他エリアと比べてトイプードルをお得に購入できるわけではなさそうです。
    でも、遠くのブリーダーから買うと、子犬の販売価格が安くなっても、今度は交通費などがかかってきますし、遠方に出向く時間がない方だっていますよね。
    では、次は、関東の都道府県別にトイプードルの平均価格を比較してみます。

    ◎関東エリアのトイプードル販売価格・安さランキング

    関東エリアのブリーダーのトイプードル販売価格の平均を、都道府県別に調査しました!
    1位 栃木県  199,649円 (118匹)
    2位 茨城県  223,019円 (939匹)
    4位 千葉県  234,610円 (572匹)
    5位 神奈川県 247,575円 (170匹)
    6位 埼玉県  264,362円 (562匹)
    7位 東京都  341.593円 (122匹)
    1位の栃木県と最下位の東京都では、約“15万円”もの差が!
    あくまで平均額とはいえ、ここまでの差が出るとは、 ちょっと驚きですね。
    関東のトイプードルブリーダーを探すなら、“栃木県が狙い目”といえそうです。
    栃木県のブリーダーから19~20万円で購入した場合は、日本全国のエリア別・トイプードル平均価格と比較しても、かなりの安さになりますよ!

    ●中部エリアのトイプードル販売価格と子犬にたくさん出逢える県を発表!

    ◎中部エリアのトイプードルの価格相場は?

    ブリーダー(中部地方)のトイプードルの子犬の平均価格は、210,540円(755匹)という調査結果が出ました。
    安さは、日本全国の9エリア中4位。最低価格は60,000円、最高価格は2,520,000円でした。
    最高価格の252万円には驚きですが、もちろんあくまで最高価格というだけで、“ティーカップサイズ予想”かつ“チャンピオン血統”というかなりの高額になりそうな条件の子犬でも30~40万円というケースも見られました。

    中部エリアは県によってかなり“トイプードルブリーダー・子犬の数にばらつきがある”のも特徴です。
    静岡県(325匹)愛知県(246匹)岐阜県(123匹)この3県ではたくさんのトイプードルに出逢えますが、
    新潟県(5匹)山梨県(1匹)福井県(0匹)長野県(0匹)と、“トイプードルブリーダー自体がほとんどいない県”もあります。
    これから長いおつきあいをしていくのですから、さまざまなトイプードルを見たうえで「この子だ!」と感じられる子犬を選びたいですね。

    ●関西エリアのトイプードル販売価格ランキング!穴場は〇〇県?!

    ◎関西エリアのトイプードルの価格相場は?

    ブリーダー(関西地方)のトイプードルの子犬の平均価格は、263,476円(2698匹)という調査結果が出ました。
    安さは、日本全国の9エリア中最下位。都道府県別では、安さランキング最下位は東京都(341.593円)ですが、エリア別にみると関西地方の“トイプードルの価格相場”は高いようです。

    でも、遠くのブリーダーから買うと、子犬の販売価格が安くなっても、今度は交通費などがかかってきますし、遠方に出向く時間がない方だっていますよね。
    では、次は、関西の都道府県別にトイプードルの平均価格を比較してみます。

    ◎関西エリアのトイプードル販売価格・安さランキング

    関西エリアのブリーダーのトイプードル販売価格の平均を、都道府県別に調査しました!

    1位 滋賀県  215,584円 (453匹)
    2位 兵庫県  231,869円 (145匹)
    3位 和歌山県 232,533円 (15匹)
    4位 三重県  251,330円 (80匹)
    5位 京都府  272,709円 (561匹)
    6位 大阪府  278,188円 (1388匹)
    7位 奈良県  324,132円 (56匹)

    1位の滋賀県と最下位の奈良県では、“10万円以上”の差がついています。
    最低価格38,000円、最高価格は2,700,000円と、価格の差が大きい関西エリア。
    関西はブリーダーが多いことで有名でもあるので、子犬探しに困ることはまずなさそうです。いろいろな子犬に出逢い、最愛のパートナーとなるトイプードルを見つけてください!

    ●中国エリアのトイプードル販売価格の相場を公開!山陽地方にブリーダーが集中

    ◎中国エリアのトイプードルの価格相場は?

    ブリーダー(中国地方)のトイプードルの子犬の平均価格は、214,637円(233匹)という調査結果が出ました。安さは、日本全国の9エリア中5位。

    山陽地方の“広島県”(119匹)、“岡山県”(73匹)にブリーダーが集中しています。山陰地方の島根県(4匹)、鳥取県(0匹)にはほとんどトイプードルブリーダーがいないようです。
    できるだけ多くのトイプードルや犬舎を見て選びたいですね!

    ●四国エリアのトイプードル販売価格と子犬の探し方!まずはステキな親犬を探そう

    ◎四国エリアのトイプードルの価格相場は?

    ブリーダー(四国地方)のトイプードルの子犬の平均価格は、184,099円(101匹)という調査結果が出ました。安さは、日本全国の9エリア中3位。

    徳島県(15匹)、香川県(33匹)、愛媛県(4匹)、高知県(49匹)と、ブリーダーやトイプードルの数は多くありません。
    ですから四国4県でトイプードルを探す場合は、ブリーダーからの “子犬の出産報告”を待つケースも多くなっています。
    子犬から探すのではなく、まずは気に入った“ブリーダー”“親犬”を見つけてブリーダーと連絡を取り合い、のんびり出産報告を待ってみるのが、素敵な子犬と出会う近道かもしれませんよ!

    ●九州エリアのトイプードル販売価格ランキング!

    ◎九州エリアのトイプードルの価格相場は?

    ブリーダー(九州地方)のトイプードルの子犬の平均価格は、216,556円(947匹)という調査結果が出ました。安さは、日本全国の9エリア中6位。

    ◎九州エリアのトイプードル販売価格・安さランキング

    九州エリアのブリーダーのトイプードル販売価格の平均を、都道府県別に調査しました!

    1位 大分県  158,712円 (73匹)
    2位 宮崎県  162,176円 (17匹)
    3位 鹿児島県 162,884円 (107匹)
    4位 長崎県  168,844円 (36匹)
    5位 福岡県  215,991円 (352匹)
    6位 熊本県  236,129円 (227匹)
    7位 佐賀県  278.508円 (135匹)

    “大分県・宮崎県・鹿児島県・長崎県”はトイプードルの価格相場が“かなり安く”なっていますね。
    特に鹿児島県は安さだけでなく、犬舎や子犬の選択肢も充実していそうです!

    ●沖縄エリアのトイプードル販売価格を調査!

    ◎沖縄エリアのトイプードルの価格相場は?

    ブリーダー(沖縄地方)のトイプードルの子犬の平均価格は、182,640円(20匹)という調査結果が出ました。安さは、日本全国の9エリア中2位。
    最低価格98,800円、最高価格338,000円という結果でした。

    沖縄県内で気に入ったトイプードルが見つからなかった場合は、お隣の“鹿児島県”でブリーダーを探すのがおすすめです。鹿児島県はトイプードルの子犬の平均価格162,884円(107匹)。たくさんの子犬の中から、質が良く自分に合ったトイプードルを選び、お得に購入できそうですよ。


    ●トイプードルのお値段のヒミツ●

     

    ここからは、ブリーダーの子犬の価格はどのような要素で決まるのか?みていきます。知っているだけで、お得な価格で理想の子犬に出会えるチャンスが広がりますよ。

    ●ティーカップサイズ・タイニーサイズのトイプードルの価格相場は?

    通常のトイプードルより小さいサイズのタイニープードル・ティーカッププードルはトイプードルの中でも希少で、価格も“通常サイズより高額”である場合がほとんどです。
    特にティーカッププードルは成犬時の体重1.5~1.8kgくらい、体高20cm以下と、とても小さいサイズのトイプードルです。その小柄さゆえに飼育・出産に手間がかかり、価格も高額になってしまうのです。
    通常のトイプードルの全国の平均価格は240,036円ですが、ティーカップサイズ予想のトイプードルの平均価格は343,526円。平均でも通常サイズより“約10万円”高くなっています。

    ただし、成犬になった時のサイズは、ある程度の年齢になるまで完全にはわかりません。ティーカップサイズとして販売されている子犬でも、あくまでブリーダーの予想によるものです。実際は、ティーカップサイズ予想のトイプードルを購入しても、 ティーカップサイズより大きく成長するケースもありますので、その可能性を理解した上で購入しましょう。

    ●こんな要素がトイプードルの価格を決めています

    都道府県や地域によってトイプードルの価格相場に差があること、また、予想される成犬時のサイズによっては価格がかなり高額になることがあるとわかりましたね。
    ブリーダーがトイプードルの子犬の価格を決める際には、ほかにもこんなところを見ているんです。
    トイプードルたちのお値段事情をのぞいてみましょう!

    ◎性別

    トイプードルに限らず、犬は“女の子のほうが男の子よりも若干高い価格”で販売されていることが多いのです。
    メスは子犬を出産したり育てたりするので、ブリーダーのもとに残ることも多く、市場に出回る頭数がオスより少ないため、値段が高くなる傾向があるのです。
    メスのトイプードルの全国の平均価格は275,249円(3,534 匹)、
    オスのトイプードルの全国の平均価格は208,972円(4,006 匹)と、性別だけで約7万円の差がついています。
    健康状態やサイズ・カラー以外でここまで金額に差が出る要素があることに、驚かれた方もいるかもしれませんね。

    ◎毛色

    トイプードルは、“アプリコット”“レッド”のカラーが大人気で、他の色より高い価格設定になっている場合が多いです。
    とはいえ、ダントツで人気のカラーゆえに、他の色よりも子犬の数も多く、さまざまな価格のトイプードルに出会える毛色でもありますよ。

    ◎毛量

    トイプードルの魅力であるクルクルの巻き毛。やはり“毛量が多い”子犬ほどトイプードルらしいかわいらしさがあり人気が出やすいので、毛量の少ない子犬より高値で販売されていることが多いです。
    また、毛量が豊かであればどんなカットも可能で美しくきまり、トリミングの際に様々なスタイルを楽しむことができますから、トイプードルの毛量に関しては他の犬種より重視される傾向にあるようです。

    ◎鼻や目の色素・アイライン

    “目や鼻の色素が濃い”子犬ほど、目鼻立ちもはっきりとかわいらしく 見えて人気が出ますので、色素が薄い子より色素が濃い子の価格を高く設定するブリーダーもいます。
    はっきりした“アイライン”(瞼のふちにある皮膚の黒い部分です)の子犬も同様の理由で人気が出やすいため、価格が高めに設定される場合があります。

    ◎月齢

    アイラインや色素など容姿に関する要素はブリーダーごとに考え方も様々ですから、その要素の優劣がかならず価格設定に影響するわけではありません。例えば、とくべつ他の子よりアイラインがくっきりした子犬がいても、他の子犬と同じ価格で販売しているブリーダーも多数います。

    ですが、“月齢”が生後4、5ヶ月経った子犬に関しては、特別な理由がない限り、ほぼ100%のブリーダーが“値下げ”を行っています。
    子犬の値段は生後2ヶ月ごろが一番高く、それ以降は徐々に値下げされていきます。生後5、6ヶ月ともなると、かなりの低価格で販売されるようになります。
    健康状態もバッチリ、元気でかしこい魅力的なトイプードルでも、たまたまタイミングを逃してしまい月齢が経っても飼い主が決まっていないことがあります。
    「生後2ヶ月~3ヶ月ごろの子犬が一番かわいらしく、よく売れる」ということも理由の一つのようですが、すでに月齢が経っていることで、しつけがしにくそう、懐きにくいかもしれないと懸念され、通常の値段では売れにくくなってしまうために、健康なワンちゃんであっても値下げが行われるようです。

    生後1年で、人間の17歳くらいまで成長するトイプードル。2、3ヶ月で、人間でいう5歳くらいになると考えられています。この頃にたくさんのものを見て、触れて、知ることが望ましく、これより月齢が経ってしまうと、しつけのしやすさにも徐々に影響が出てきます。

    とはいえ、月齢の経ってしまった子犬は絶対に良くない!というわけではありません。ブリーダーから購入するのであれば、ペットショップと違いしつけの面でもブリーダーがつねに子犬の面倒を見ていますから、子犬もいろいろな経験をさせてもらっています。
    しつけもしっかり進んでいて、ブリーダーやブリーダー家族にたっぷり愛情を受け、人間と信頼関係を築ける子犬に育っていれば、月齢が経ってしまっている子を購入しても、その後しつけがあまりにも困難になるということはないでしょう。
    月齢が経って値引きされてしまった子犬に惹かれたら、ブリーダーにしつけの進み具合や人なつこさ、性格などを質問してみましょう。
    問題なく素敵な関係を築いていけるようであれば、月齢が少し経ってしまったトイプードルの子犬を迎えるのもいいかもしれませんよ!

    ●まとめ

    エリア・都道府県別に、トイプードルの価格の相場や、ブリーダー探しのヒントをご紹介しました!
    他と比べ平均価格がややお高めだったり、トイプードルブリーダーが少ないエリア・都道府県にお住まいでも、近隣地域に目を向ければ、とてもお得にトイプードルを購入できる意外な狙い目スポットがあることがわかりましたね。
    「ピンとくるブリーダーや子犬が見つからないな」と思ったときは、一度お探しの地域の近隣も視野に入れてブリーダー・トイプードル探しをしてみましょう。
    すぐ隣の地域ですてきなブリーダーとかわいいトイプードルに出会え、価格もお得に購入できるかもしれませんよ。ぜひ参考にしてあなたの子犬、ブリーダー探しに役立ててみてください。

    また、ブリーダー探しのこだわりポイントは、
    ・初心者だから、アフターフォローが手厚いブリーダーがいい。
    ・とにかく病気やけがに強い子犬を育てている、と口コミで評判のブリーダーが気になる。
    ・顔立ちのかわいさを重視したいから、好みの容姿のトイプードルが多い犬舎から買いたい。
    など、人それぞれです。
    まずは、愛犬との生活であなたがこだわりたいポイントをいくつか挙げて、優先順位をつけてからブリーダー探しをしてみましょう。
    あなたや家族にぴったりのトイプードルが見つかるといいですね!

お役立ちコンテンツ